アイランド株式会社

「みんなの暮らしを、もっと楽しく、わくわく、心地よく」
ライフスタイルメディアカンパニー アイランド株式会社

アイランド・パーソンインタビュー

メディアDiv 編集グループ 朝時間.jpユニット ディレクター:江口ひとみ

メディアDiv 編集グループ 朝時間.jpユニット ディレクター:江口ひとみ

入社のきっかけ

新卒で入った会社でアイランド社長の粟飯原と私が同期だった時からご縁がありました。
前職では海外の文具・雑貨ブランドの日本総合代理店でWEBマーケティングを担当していましたが、育児休暇中に粟飯原から「朝時間.jp」リニューアルの件、編集スタッフを探しているという話を聞き興味を持ち、それが入社のきっかけになりました。ただ、以前の仕事でアイランドと取引があったりレシピブログや朝時間.jpをよく利用していたとはいえ、育休開け初の仕事が新しい会社で仕事になるわけです。子供を保育園にお願いして果たしてどのくらい働けるものか…とても不安だったのですが、時短勤務契約のパートタイムスタッフとしてお世話になることに。その後、2年目からは正社員として働いています。

アイランドでの仕事

アイランドが運営するサイト「朝時間.jp」の編集ディレクターをしています。具体的には、連載や編集記事、広告記事の企画とディレクションを中心に、読者さんとのコミュニケーションの場所であるSNSの運用や読者さんの代表組織である「朝美人アンバサダー」さんたちの活動サポート、サイトのシステムに関する調整などなど…サイトのPVをアップしたり新しい読者さんに知っていただくのはもちろん、読者さんの朝のハッピーに貢献できることを目指して日々業務を行っています。

あなたにとって仕事とは?仕事をする上で大切にしていること。

仕事をする上で大切にしていることは2つあります。
1つめは、新卒の時代に先輩から言われたことなのですが「言われたことをやるだけではなく、何かしらの改善を加えること」です。例えば、毎週サイトPVなどのレポートを作成し社内に共有していますが、単にフォーマットに数字を入れるだけではなく、このフォーマットは見やすいか?項目にムダはないか?他にもっと入っていたらよい内容はないか?…などを毎回考え、なるべくこまめに改善を加えるようにしています。また、読者の方からお問い合わせがあった際なども、問い合わせにお答えするだけでなく、おすすめの記事をご紹介したりアプリをご案内したりなど「プラスα」を心がけています。

2つめは、「社内外にかかわらず、次に仕事を頼む相手に手間をかけさせないようにする」ということです。例えば、自分が書いた記事やメルマガの原稿を社内で確認してもらう時。「社内のスタッフだし、誤字脱字があれば直してくれるだろう。多少の抜け漏れは指摘してくれるだろう。」と考えていると、自分で最終チェックせずに回覧してしまいがち。でも、それにより、確認するスタッフに、赤字を入れたり抜け漏れを調べる手間をかけさせてしまうことになります。そのような事の無いよう、一度印刷して紙の状態でチェックし自分で修正してから渡すようにしています。「次の人に迷惑をかけない・手間をかけさせない」という心がけで仕事をするようになってから、お客様だけでなく社内のスタッフからも「仕事がやりやすい」と言われるようになりました。その分、忙しくはなるのですが、それが自分の長所のひとつだと思い、意識して大事にするようにしています。

仕事って「誰かの役に立つこと」ですよね。社内の誰かだったり、世の中の誰かだったり…「ありがとう」って声をいただけることで、自分も生きがいを感じていられるなぁと、ここ数年特に感じます。今の仕事では、自分が関わった記事や企画が読者さんに喜んでいただけていること、読者さんの1日がハッピーになることが本当にうれしいですね。朝時間.jpの読者さんはSNSやメールなどですてきなフィードバックをくださる方がとっても多いので、多くの方の役に立てているなぁと実感させてもらえて、ハッピーだしラッキーだなぁと思っています。

 

夢・目標・ビジョン

目標は2つあります!
1つめは、“朝って宝の山だ”と多くの人に思っていただくことです。私自身が朝の時間を活用していますが、特に子供ができてからは、やるべきことを朝に済ませておくだけで1日の充実度がすごく変わる、そしてそれは自分にも家族にもいい影響をもたらすということを体感しました。そのタイミングで「朝時間.jp」の仕事に携わる縁をいただいたので、使命というと大げさですが(笑)多くの方に朝を活用することの大切さを伝えていきたいと思っています。もっともっと朝時間.jpの読者さんを増やして、朝のハッピーを広げたいですし、昨年「朝時間.jp」は10周年を迎えましたが、20周年パーティーも絶対やりたい!と思っています。

2つめは、「朝時間.jp」発信で朝に関するブームを何か起こすこと。
アイランドは、結果さえ出せば自由な働き方を認めてくれる場所だと思っています。
私は保育園児の子どもがいて夫が単身赴任している中でも、充実・やりがいを感じながら仕事できています。アイランドの仕事って絶対ライフスタイルに関わることなので、ママたちの中にもアイランドの社員としてフィットする人がいると思います。そういう人たちにとってアイランドって門戸が広い、可能性のある会社だと感じています。

 

ひとこと:あなたにとってのアイランドの魅力!

アイランドの魅力はたくさんあります。社長もスタッフも私にとって魅力的な人ばかり、ママの私でも働きやすいし、意見や要望を言いやすかったり、柔軟性もサプライズもあって…でもあえて絞るとしたら「人」ですね。時短勤務で残業ができないママの私でも、のびのび働けているのは、スタッフのみんな、そして元同期であり友人でもあり、仕事人としても人間としてとても尊敬している社長の粟飯原の気遣いやサポートのおかげと日々感じてます。そして、「みんなの暮らしを、もっと楽しく、わくわく、心地よく」というコーポレートビジョンにブレがないので納得感を持って仕事ができる、というところも、私にとっては大きな魅力です。
こんなアイランドのビジョンに賛同できて、それを実現するために自分はこんな事がしたい!こんな事ができるはず!という想いがある方なら、きっと毎日充実した仕事ができる場所だと思います。