アイランド株式会社

「みんなの暮らしを、もっと楽しく、わくわく、心地よく」
ライフスタイルメディアカンパニー アイランド株式会社

アイランド・パーソンインタビュー

セールスマーケティンググループ プロデューサー:大嶋恵里

セールスマーケティンググループ プロデューサー:大嶋恵里

入社のきっかけ

アイランドには新卒で入社しました。食に関わる仕事に絞って就職活動をする中、「レシピブログ」のユーザーでもあったこともあり応募してみたのがきっかけでした。就職活動中は「楽しそうな仕事か」「若手でも経験を積める環境であるか」という2点を非常に重視していたのですが、面接を重ねる中で自分の重視することと非常にフィットしていると感じ入社しました。

アイランドでの仕事

自社メディア「レシピブログ・フーディーテーブル」「朝時間.jp」の企画提案営業を担当しています。大手食品メーカー様・広告代理店様を中心に、各社様のご要望にあわせて自社メディアを活用した広告企画をご提案しています。また、「レシピブログ・フーディテーブル」の商品企画メンバーとして、現場での経験を活かして既存商品のブラッシュアップ・新商品メニュー考案・CP企画立案などを行っています。

あなたにとって仕事とは?仕事をする上で大切にしていること。

日々新たな発見をくれるものです。

夢・目標・ビジョン

食べることが好きな人・料理が好きな人を増やしたいです。

あなたにとってのアイランドの魅力!

相手を尊重する文化であることです。入社当時から先輩方に自分の意見を否定された記憶がありません。私は山本五十六の「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず」という名言が大好きなのですが、まずこちらの意見に耳を傾けて任せてくださる文化だからこそ、若手のうちから臆することなく自発的に動き、発言し、成長できる環境に魅力を感じます。

セレクトQuestion:印象に残っている仕事

とくに印象に残っているお仕事は、アンバサダー企画のお仕事です。
クライアントである食品メーカー様の「アンバサダー」として料理インフルエンサーさん数十名に年間で活動していただく企画です。アンバサダーさんには毎月のテーマに沿ったレシピを投稿いただいたり、アンバサダー限定イベントを参加いただいたり、年間で様々な活動を行います。これまで私のお客様2社様にご実施いただきましたが、どちらのメーカーご担当者様もアンバサダーさんもとにかく熱量がものすごいです。メーカーご担当様の、「どうしたらアンバサダーの皆さんに楽しんでいただけるか、どういうコンテキストであれば自社商品の魅力が刺さるだろうか」という視点に改めて私も原点に立ち返る思いでした。また、アンバサダーさんもそうしたメーカー様の熱意にこたえ、毎月素晴らしいレシピを投稿してくださるとともに、「こんな商品があったらよいのでは?」「自分の料理教室でもぜひ商品を紹介したい」などのご意見を積極的に発信してくださりました。
自社メディアの魅力や強みを再認識できましたし、クライアント様と一緒に熱量の高い取り組みができたという点でも印象に残っています。